貸切バスと宿泊先併せて予約

13人乗りのミニバンから60人乗りの大型バス、マイクロバスまで幅広く用意しています。他にも中型、小型バスとありますので、人数に合わせて調整可能です。バスの設備には、トイレはもちろんのこと、カラオケ、マイク、モニターなども揃えることが可能です。少し変わったサービスを行っているバス会社もありますので、気になることやどんなサービスを行っているのかを知りたい方は相談されてみてはいかがでしょうか。

貸切バスの活用として多いのは、団体旅行です。学校行事の遠足や修学旅行のお手伝い、部活やサークルの合宿場所への送迎、社員旅行、慰安旅行の送迎、観光など、団体のお客さんを多く観光名所へ案内しています。また最近では、少人数での日帰り旅行の手伝いや、社会人研修先への送迎なども行っています。団体で長距離を移動するには、やっぱりバスが良いですね。それに貸切にすることで、一体感が生まれたり、仲間意識が芽生えたり、はからずして親睦が深まります。

全国に幾つかある貸切バス運営は、貸切バスのサービスだけではなく、宿泊先の手配や研修会場の手配も併せて行っているところもあります。多くの団体を迎え入れている、大人数を扱うプロですので、宿泊先もそれ相応の人数が対応できる場所を紹介できます。また何千社との提携をしているので、お客さんの条件にあった宿泊先を選ぶことができます。部活であれば、自然が多く、スポーツ施設が整っているところが良いでしょうし、社員旅行であれば温泉街や繁華街の近くなど、それぞれのリクエストにあったところを選ぶと良いでしょう。

貸切バスのメリットは、移動がめんどくさくないということが大きくなります。合宿やスポーツをするとなると荷物が多くなってしまいますし、電車で大人数で移動は少々キツイものがあります。その点貸切バスは、荷物の収容も楽々ですし、貸切なので、団体客だけのプライベート空間になりますので、周囲の目を気にする必要はありません。座席も確保されますので、飲み食い自由、疲れたら、疲れる前に寝ることだってきます。

乗り物酔いしやすいしやすい人は、酔い止めを忘れずに、そして車内では同じ態勢で長時間いることになるので、休憩ごとに伸びをしたり体を少し動かしておいてください。これは幹事からも注意として伝えてあげると親切です。そうすることで快適な貸切バスでの時間を過ごすことができます。随時予約を受け付けている会社は多いので、検討されているのであれば、見積もりだけでもとってみられてはいかがでしょうか。